その言動が、彼女の評価を下げてしまっているかも?

 

あなたにとっては何気ない言動でも

 

彼女にとっては深く傷つき、

不信感を抱かせてしまうようなものもあります。

 

せっかくの旅行なのですから、

お互い気持ちのいいものにしたいですよね^^

 

そこで今回は

彼女ががっかりしてしまう男性の行動

についてまとめてみました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

話題が愚痴ばかり

 

「昨日○○がさ〜」

「すげームカつく客がいたんだよね」

 

・・・などなど、

 

口を開けば愚痴ばかり

言う男性がいますが、

 

旅行中にこういった話題は

避けた方が良いでしょう。

 

 

ネガティブな言葉ばかり

浴びせられてしまうと

感情もネガティブになり、

せっかくの楽しい旅行も

台無しになってしまいます。

 

 

言葉選びは慎重に。

楽しい話題を振りたいところですね^^

 

 

 

「疲れた」はNGワード

 

先ほどと連動していますが、

疲れた」も油断していると

ついつい口にしてしまう

ネガティブワード

 

 

「疲れた」と言われてしまうと

彼女はあなたに気を使ってしまい、

 

本当は行きたいところがあったけど

言うのをガマンしてしまったり、

 

「楽しくないのかな・・・」と

不安にさせてしまいます。

 

彼女に最大限楽しんでもらうためにも

疲れは見せず、笑顔を振る舞いましょう^^

 

 

 

安く済ませようとしない

 

ryokou-kanojo-gakkari2

 

「さっきの店高かったよな〜」

「あっちの方が安いんじゃない?」

 

など、お金のことばかり心配するのも

彼女をがっかりさせてしまう行動の一つ。

 

 

もちろん見境なく奮発するのが良い

というわけではないですが、

 

あまりにも貧乏性な行動を見せてしまうと

彼女の気持ちも萎えてしまいます。

 

 

 

ノープランは彼女の評価を下げる

 

あなたはしっかりと計画を立ててから

旅行に臨んでいるでしょうか?

 

行き当たりばったりの

ノープラン旅行」で臨んでしまうと

 

上手くいく場合もありますが、

いかなかった場合のリスクが

あまりにもデカすぎます。

 

 

無計画ゆえのグダグダ感は

旅に疲労感を与えますし、

 

彼女を嫌な気分にさせてしまいます。

 

大まかで良いので、

どこにいくかの目星と

簡単なタイムスケジュールだけは

用意しておくと良さそうですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

「なんでもいいよ」「それでいいよ」の多用は避ける

 

彼女「今日お昼、何食べたい?」

あなた「なんでもいいよ

 

彼女「じゃあ○○はどう?」

あなた「うん、それでいいよ

 

彼女「….」

 

 

一見彼女の好みに合わせていて

良さそうに見えますが、

 

「いいよ」の多用は彼女に不快感を与えかねません。

 

たまにはあなたの意見も

主張していかないと、

 

彼女にばかり負担をかけてしまい

うんざりされてしまうでしょう。

 

 

どこに行きたいのか。

何を食べたいのか。

 

二人であれこれ考えるのも

旅の楽しみの一つです。

 

 

「それ”で”いいよ」ばかりでなく、

「これ”が”いい!」も織り交ぜてみましょう。

 

彼女の反応も変わってくるはずですよ♪

 

 

 

スマホばかり見ない

 

ryokou-kanojo-gakkari3

 

これはもう言うまでもないですが

せっかく旅行に来ているのに、

スマホばかりいじっている男性は論外です。

 

 

写真を撮るために使うならまだしも、

 

LINEでトークをしたり

ゲームで遊んでばかりでは

 

彼女に不快感を与えてしまうでしょう。

 

 

 

まとめ

 

どうすれば彼女に喜んでもらえるか?

楽しんでもらえるか?

 

を考えれば、自然とああいった

行動はとらなくなるはずです。

 

良い思い出になるように、

最小限の努力はしていきましょう^^♪

 

 

 

 

 

いかがだったでしょうか?

ご参考になれば幸いです。

 

以上、【旅行で彼女にがっかりされてしまう6つの行動!別れの原因になるかも?】でした!