ヘアムースを買ったものの、

使い方がよくわからない・・・。

 

泡状の見た目が特徴のヘアムースですが、

正しい使い方がよくわからないまま

棚の奥底に眠らせてしまったり

していませんか?

 

ヘアムースは

ワックス等と比べて使い方が

限定されてしまうのが弱点ですが、

 

逆に正しい使い方さえ知ってしまえば

あなたのヘアスタイリングの幅を

広げるのに役に立つでしょう^^

 

 

そこで今回は正しいヘアムースの使い方

について調べてみました!!

 

それではいってみましょ〜♪

 

スポンサーリンク

 

ヘアムースはパーマ・天然パーマの人にオススメ!!

 

ヘアムースは

パーマ・天然パーマの髪質の人が

パーマニュアンスを出したい時に

おすすめの整髪料です。

 

逆に直毛の人や

しっかり毛束感を出して髪を作り込みたい!!

と言う人には向いていないのでご注意を。

 

 

よかったらこちらの記事も

参考にしてみてくださいねヾ(´ρ`)ノ゛

 

【関連記事】

【メンズ】コールドパーマはムースでセット!正しい使い方は?

 

 

スポンサーリンク

 

 

ヘアムースの正しい使い方はこれだ!

 

①髪を少し濡らす

 

まずはムースをつける前に、

霧吹きなどで髪全体を

湿らせていきましょう。

 

髪を濡らす事ができたら

タオルで余計な水分を取り、

髪に1〜2割水分が

残っているような状態にします。

 

 

②ヘアムースを手にとり、素早く揉み込んでいく

 

髪を濡らす事ができたら

 

ムース缶をよく振り、

缶を下向きにして手のひらの上に

ピンポン球サイズのムースを出します。

 

 

泡をつぶさないように

手のひら全体で伸ばす事が出来たら、

 

髪の中間〜毛先にかけて揉み込むように

髪全体にムースを馴染ませていきましょう。

 

この時根元からムースをつけてしまうと

重みで髪が潰れてしまう

可能性があるので、

 

必ず髪の中間からつけるように

してくださいね╭( ・ㅂ・)و ̑̑

 

 

つけていく順番はワックスと同じ要領で

後ろ⇒サイド⇒トップ

の順番がおすすめです!

 

パーマを強く出したい部分は

手のひらで握るようにつけていくと

くしゃっとまとめることができますよ♪

 

 

注意点としては、

ヘアムース(特にハード系のムース)は

速乾性が高いので、

手早く揉み込んでいくようにしましょう。

 

ぱりっと乾いてしまってからだと

上手く髪を動かす事が

できなくなってしまいますからね^^;

 

 

③少し放置してからほぐせば完成

 

全体にムースを馴染ませる事が出来たら、

放置して髪を自然乾燥

させていきましょう。

 

時間がない人は

ドライヤーでも大丈夫ですが、

シルエットが崩れてしまう恐れがあるので

自然乾燥がおすすめですね^^

 

 

髪がしっかり乾いたら

両手を使って髪をほぐし、

パーマを出してあげるように整えれば

完成ですヾ(´ρ`)ノ゛

 

 

 

おすすめのスタイリング動画

 

それでは最後に

おすすめのスタイリング動画を

2つ紹介していきますね♪

 

 

まず一つ目がコチラの動画。

 

水嶋ヒロさんのような

ウェットな質感のパーマを

手早く出す方法について

紹介されています♪

 

 

 

 

そして2つ目がコチラの動画。

以前も紹介させていただきましたが、

 

ムースの使い方について

とても分かりやすく解説されているので、

また改めて

貼らせていただきたいと思います♪

 

 

 

 

おわりに

 

今回はムースの正しい使い方について

紹介させていただきました。

 

ムースをつける時は

 

  • 髪を湿らせ、1〜2割水分が残っている状態にする
  • ピンポン球ぐらいのムースを手のひらでよく伸ばし、髪の中間〜毛先にかけて揉み込むようにつけていく。
  • 自然乾燥させたあと、手でほぐしてパーマ感を出す

 

この3つを意識しながらセットしてけば

上手にヘアムースを使う事ができますよ^^

 

 

以上、『ちゃんと知ってる?ヘアムースの正しい使い方入門【メンズ】』でした!